お元気そうで残念です

ぼちぼち学習してるIT系の学生です

emacsにflycheck導入した

たまにはなんかパッケージ追加しようかなと調べてるといい感じのものが。

github.com

構文エラーや警告を表示してくれるという便利なもの。
というか逆にこれなしでコーディングしてたのマゾいな...

使っていない変数とかも警告出してくれるので便利。
最近Eclipseを多用してたので自分のemacsに少し不満が出始めてたから丁度良かった。

デフォルトだと警告文などはステータスバーに表示されるが、
flycheck-pos-tip というパッケージを入れると、auto-completeのように
そのラインに表示してくれるそうなので導入してみた。

↓flycheck-pos-tipの紹介記事 qiita.com

↓ 導入結果

f:id:joniy_joniy:20151202232838p:plain

表示されないし、non-X frame used って怒られてる。

軽く調べてみたけど、原因がはっきりせず。
とりあえずデフォルトのままで使ってみて、
パッケージリスト見る限りflycheckと付くパッケージは結構あったので、
それらを試してみる。