お元気そうで残念です

ぼちぼち学習してるIT系の学生です

家に帰るという思考整理方法

家に帰るという作業は非常に思考を整理する目的に適していると感じた。

私は、普段通学に原付を利用している。
そのため、移動中は死の危険が隣り合わせであるため、
注意力を外に向けておく必要がある。
しかしながら、原付の操作事態は非常に単純なので
そんなに集中しておく必要はない。

なので自分の思考全体を10とすると、
4くらいを運転に割いて、残りの6くらいは他のことを考えていられる。

考え事が多く思考がぐちゃぐちゃになっていると、
いくら考えてもまとまらないことが多い。
一つのことを考えていても、
頭の片隅には三つ四つと他の事が置かれていて、思考に割り込んでくる。

しかし、運転中であると他事まで考えるほどの思考の余白はないので、
一つの事に集中できるのだ。

また、今は冬なので寒さも思考をスッキリさせるのに役立ってくれる。

要は激おこぷんぷん丸でまともに考えられなくなっていても、
帰り道で考えているうちに「今日のところはこのぐらいにしておいてやろう!」
と名脇役のような思考に落ち着いて気持ちが楽になるということ。